【リライト】目的が見つからないときの解決法

こんにちは!よっしーです。

今日は「目的が見つからないときの解決法」についてです。
皆さん、人生の目的ってありますか?

例えば、スポーツ選手なら、オリンピックで金メダル、経営者なら上場、作家さんならベストセラーとかですかね。

では、そういった、明確な目的がない人はなにに向かって進んでいるのでしょうか?

ビジネスの世界では、
・目的
・目標
・ビジョン
・戦略
・戦術
などの理念項目が存在します。

僕は、人生も起業(経営者)と変わらないと思うのです。

僕は2018年6月に個人事業主として独立しました。
現在、1年が経過しようとしていますが、気づかされたことがとても多かったです。

起業は、人生だと思ったのです。(名言みたいですね)

つまり、自分でかせぎ、生活を回していくことは、
起業で自分で売上をたて、事業を回していくことと変わらないのです。

つまり、収入があって、支出がある。残ったお金が貯金です。
入って、出るというのはなにも変わらないのです。

なにがいいかというと、人生にも理念を持ち込むとよりいい人生が送れるのではないかと思いました。

しかし、目的なんてもの、、、金を稼ぐしかないというかたもいると思います。

そんな金メダルだなんて無理だし、人様に言えるような目的なんか作れないのが正直なところだと思います。

その解決にはいい方法があります。
先日、下記の本を読みました。ザ・ゴール ― 企業の究極の目的とは何かwww.amazon.co.jp1,728円(2019月05月25日 21:30時点 詳しくはこちら)Amazon.co.jpで購入する

これホントにしっくりきて、読み漁りました。

企業には目的が必要です。
だいたいの方が売上と答えるでしょう。しかし企業は社会における課題や、問題、欲求を解消するために社会貢献をし、納税することが目的です。

売上は目的ではなく目標なんです。

だとしたら、人々の生活も給料や収入ではなく、目的を明確化させたほうがいいと僕は思いました。

しかし、先ほどもお伝えした通り、目的ってそう簡単に見つかるものではないです。

実際、目的を設定したところで、実行にうつせない人がほとんどでしょう。

そういった方に、このTHE GOALはいいアドバイスをくれます。
目的は未来志向の考え方です。
それが苦手な方もいます。そういった方は、より現実で行動が明確なものが実施しやすい傾向にあります。

そういった場合は、まず、問題点を洗い出し、問題解決ツリーをつくります。詳しくは書籍をみてもらうのが速いのですが、問題、それの理想形、そして、それに対しての今できる行動を書きだします。

すると、その理想形が目的となり、達成するための行動が目標になります。
僕の場合ですと、ブログテーマにあります、100万人のうつ病患者を救いたいという目的があり、ブログ、SNS、動画などの戦術が目標になります。

僕のこのテーマ(目的)は、前からあったことではないです。
プロフィールにも記載していますが、2019年の初頭からうつ病になってしまい、入院したことがきっかけです。

あまりにもうつ病が地獄で辛く、苦しい時間でした。治療中はなんでこんな目に遭うのか、なんで俺だけという想いが強かったですが、回復していくにつれ、こんなに辛い想いをする人が多くいること、うつになる人が近年増加していること、経験した俺にしかできないことがあるんじゃないかと、前向きに病気をとらえるようになりました。

なので、小さいころから金メダルをとるんだ!とか、プロサッカー選手になるんだといった華々しい目的があったわけではなく、いきあたりばったり代表の金メダルくらい、紆余曲折の人生の中でみつけた目的です。

なので、人が生きる目的や意義を見つけることのタイミングや内容は人それぞれですし、ひとそれぞれのストーリーや生い立ちがあり、目的があると思います。

立派な目的でなくても、達成できなそうな目的でも構わないと思います。偉そうなこと言える立場ではないですが、人は目的があることから本当の人生は始まると思います。

起業もそうです。金儲けのために成功する人もいるとは思いますが、しっかりとした目的、意義、そして、生きる目的、意義を明確化させたほうが人は幸せにいきれると思います。

さきほどもお伝えしたとおり、いきなり大きい目的を掲げる必要はないです。しかし、愚痴や、不満を漏らし続けることは人生でも会社でも結果自分を不幸にしてしまいます。

今の現状を嘆くより、その状況を受け止め、弱みではなく、強みの発想で、自分の信念に変えてしまう方法もあると思います。

僕はこのテーマ(目的)を掲げてから、より自分の使命がわかった気がしますし、僕がいることの理由がみつかった気がします。

まだまだなんの成果もないですが、今できることを日々やっていくことしか人はできません。

人生とは今日一日のことである。という言葉をデールカーネギーさんが仰っています。
その1日が人生の縮図だと思います。

1日が幸せであれば、人生は幸せだということです。

そのためには小さくてもいいので、目的をしっかりもち、それを乗り越える努力を毎日する。ということが大事だと思います。

人生とは今日一日のことである。についてはまた別記事でも深堀していきたいと思います。

今日は「目的が見つからないときの解決法」についてでした。
では!

コメントを残す