父として。。。

こんにちは!よっしー2.0です。
今日は「父として。。。」についてです。

■父としてできること

プロフィールにてお伝えした通り、僕は2018年末に離婚をしました。
5年という結婚生活でした。

その後、協議の上、一人娘は元妻と暮らすこととなりました。
愛する我が子との別居は僕の精神を弱くさせ、うつ病になる原因のひとつとなりました。

■離婚して我が子と別居する父

しかし、別居、うつ病を乗り越え、やっと落ち着きを取り戻し、
自分のためでなく、娘のためにしっかりと生きようと決意しました。

そこまで行きつくには葛藤と苦悩、そして、娘への申し訳なさがとにかく強く、
自分を追い込みました。

娘にはなんの罪もなく、幸せな家族を崩壊させ、
人生から父という存在が薄れてさせてしまったこと、
毎日一緒にいることが当たり前で幸せが、なくなってしまったこと。

まだ自我も芽生えない中で一緒にいれないことがこれほど、
辛いことだとは想像にもしてませんでした。

■でも今できることをやるしかない

うつ病を乗り越え、僕は、過去や妄想を嘆くより、今できること、
そして、なにより娘がどうしたら喜んでくれるかを必死に考え、行動するようになりました。

とにかく今不安であることは僕の中だけのことであり、
娘は元気に生きています。そして、元妻が一生懸命育ててくれています。

そんな中で僕だけ泣いているわけにはいかないと思ったのです。
今現在はとにかく、前を見て、できることを必死にやって、娘が喜んでくれるように
自分を高めようと決意しました。

■ネガティブに考えることをやめた

ネガティブに考えればいくらでも不安になれます。
これからの娘の将来、学校、行事、家族像、などなど
しかし、不安を不安に思ったところでなにも改善できません。

ネガティブはネガティブしか生まず、誰も幸せになりません。
なので、僕はネガティブを捨て、とにかく前に進みます。

今現在でもたまにネガティブになりそうなときがありますが、
娘の写真をみたり、将来の喜ぶ姿をみて前を向こうと奮い立たせるのです。

■日本の離婚率

話しは飛びますが、現在の日本の離婚率は、3割です。
年間100万組結婚してたら、30万組は離婚しています。

とんでもない数の離婚数です。

そして、その中に僕らのように子がいるなかで離婚する夫婦も多いと思います。
しかし、その現状に公的にも世間的にも助けはあるのか?疑問です。

離婚をしようと思って結婚する夫婦はいません。
幸せを願い、そして、相手を好きになって結婚するわけです。

しかしどこかで歯車が狂い、互いを大事にできなくなり離婚してしまいます。
原因がなにであれ、離婚は悲しいものだと思います。

■申し訳なさ

僕自身、娘に対しても、元妻に対しても申し訳ないという気持ちがあります。
幸せにすると約束して離婚し、幸せに育てると誓って子供を授かり、でもそれが
守れなかったことを本当に申し訳なく思います。

しかし、過去を悔やんでも戻りませんし、やり直しはできません。
先ほども言ったように自分の今できることで、貢献し、父としてできることを
ひたすらやっていこうと誓います。

■同じ境遇の父の力になりたい

そして、僕は同じ境遇のパパの事例はないのかと、書店や、ネットで情報を検索しましたが、
いまいち有効な情報は見当たりません。

先ほどお伝えしたとおり、年間何十万人と離婚夫婦がいるのに、なぜ情報がないのか、
なぜ誰も発信していないのか、とても不思議に感じました。

それであれば、僕自身がこのブログを通じて、その発信源となろうと決意しました。
別居しながらも娘にできること、そして娘の為に将来にむけてできること、それを
このブログで発信し、同じように離婚して子供と離れ離れになって、悩んでいる人を
勇気づけたいです。

僕ができることは本当に微々たるもので、将来どうなるかなんてわかりませんが、
1日1日の積み重ねが、必ず結果につながると信じて行動していくのみです。

とにかく自分が考えていること、やっていること、考えたことを発信し、
未来の自分に投資して行こうと思います。

■ないものを見ない

ないものを見ないというのは、あるものだけを見ようということです。
今結婚生活を終え、僕の生活は180度変わりました。

今あのころの生活を取り戻したくてもできないのです。
そして、それは今ないものです。

なので、ないものには目を向けず、今あるもの、
それは、自分の時間です。

その時間を勉強、仕事、投資にとにかく邁進させて、自己を高めることに費やしていこうと思います。

■具体的にやるべきこと

それは、下記です。

・仕事で結果を出す
・収入の柱を増やす
・英語を覚えて、娘に海外を経験させる
・筋トレしてマッチョなパパになる
・娘の学費を1,000万円貯金する

です。とにかく自分を強くし、結果を出し、自信をもつことです。

■数年後に向けて

現在4歳の娘が小学生になり物心つくころにその成果を見せ、
誇りある父親になり、普段会えない分、幸せを与えてあげられるようにしたいと思います。

正直人生で、こうやって数年後の為にがんばると決意することは初めてです。
これも自分の人生に課せられた壁なのだと思います。

壁を登れば必ずいい景色が見えると思います。

■会えない分、おもいっきり

現在、月1、2回程度で娘とは会っています。
そして、そのときは携帯もいじらず、常に娘とむきあっています。

普段会えないからこそ話も盛り上がるし、笑顔が絶えません。
そんな輝く娘の笑顔を決して絶やさないように僕自身も笑顔で生活していこうと思います。

■決して悲観せず、子供のために

何度も書きますが、ネガティブになるときもあると思いますが、
子供の為に、そして、自分の為にも今現在を努力し、前向きに生きることで、
絶対に離れていても幸せになれると思います。

■離れてくらす我が子へ

娘へ。

パパは今離れて暮らしています。
今、まだ年少さんになったばかりで分からないかもしれませんね。
いや、もう気づいているかもしれませんね。

でもきっとあなたは頭がいいから黙っているかもしれません。
パパは自分に負けてしまって、数か月入院してきたけど、やっと自分を取り戻し、
強くなって帰ってきました。

これからは、あなたの笑顔のために毎日自分を磨き、会うときはキラキラしたパパで
いれるようにがんばります。

大人になるにつれて、パパのことをもっとよく知り、いろいろなことがわかってくると思います。
その時間がたつことに恐怖もありますが、そんなことも感じさせないくらいパパは頑張って、
あなたを幸せします。

できることが限られているけど、できることは精一杯やります。
これからもずっと愛しています。

また会える日を楽しみにしているよ。パパより

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です