【祝100記事目】人は人に迷惑をかけて、失敗することで生きていける【人生を前に進めよう】

こんにちは!よっしー2.0です。
今日は「 人は人に迷惑をかけて、失敗することで生きていける【人生を前に進めよう】」についてです。

ついにブログ毎日更新100日を達成しましたー!

自分で自分を久しぶりにほめたいと思います。

そんなわけで今日は、今日すごくいいことに気づけたので、その言葉皆さんにシェアしようと思います。

今回の参考書籍はこちら

人に迷惑をかけずに生きることは、生きるというのか?

今日、そんなことを考えました。
人はこの世に生まれた時点で「オギャー」と泣いてまず迷惑をかけます。

そして、ごはんを自分で食べれず、自分で歩けず、自分で風呂にも入れません。それでもしっかり生きています。

それが人間だれもがそうですよね。

学生から大人になるにつれて、自分のことは自分でと要求されていくようになります。そうすると、以前も僕はそう思っていたのですが、人に迷惑をかけてはいけない。と小学校で教わったように行動し始めます。

そもそも下記のようなことは例外ですよね。

人に迷惑をかける

・故意に水をかける
・ごみを投げる
・電話の邪魔をする

これは迷惑を故意でやっている行動です。

しかし、故意ではなくとも結果として迷惑だったということも存在します。

故意じゃない例

・仕事でミスした
・料理中に食器を割ってしまった
・仕事に没頭して待ち合わせに遅れた

これはそうしようと思ったわけではなく、結果、迷惑になってしまったということです。

そもそも1人では生きていけない

冒頭書いた通り、人間は1人では生きていけない状態からスタートです。

果たして迷惑かけないで生きていくことは可能なのでしょうか。そして、迷惑とは一体どこからどこまでが迷惑なのでしょうか。

アメリカでは家の中に靴で入ります。日本では靴は脱ぎます。どちらが迷惑なのでしょうか。

まぁ、お国柄の違いで極端ではありますが、そんなことを気にしているということです。誰かと関わるにはなにかしら違いはありますし、迷惑だと感じるポイントも全然違います。

それを探すのは、雲を手でつかむようなことなのです。

【リライト】でもそれって石投げて月に当てるようなもんだよね。

2019年6月3日

迷惑をかけるから、ありがとうがある

なにをどれだけ注意して生活していても人に迷惑をかけてしまいます。そんなときはこの言葉を使いましょう。

迷惑をかけたとき

・ありがとうございます
・申し訳ございません
・すみません

迷惑をかけた時用の言葉というのは用意してありますし、小学生でも言えます。

僕は少なからず、1日数人に迷惑をかけている自信があります。両親、ジムのスタッフ、仕事のメンバー、コンビニのスタッフなどなど、みんなに笑顔で接しているわけではないし、腹持ちの悪いときに話しかければそれは相手にとって迷惑なのです。

失敗するから成功がある

これはよくブログでもお伝えしておりますが、失敗が怖くて挑戦できないとか、失敗すると時間やお金がもったいないという人がいますが、僕はそう思いません。

失敗をどう結論づけるかに意味があります。

僕は今までなにかと挑戦しまくった人生ですが、最初からずっとうまくいき続けることなんて存在しないし、むしろそれは、幼稚園時と本気でケンカするくらいなんの挑戦でもありません。

失敗したら、それがなぜ失敗し、なぜうまくいかなかったのかを分析し、それを次回同じことを繰り返さないようにして、成功に導いていくことが大事だと思います。

迷惑、失敗は結果でありコントロールできない

自分でコントロールできないことには悩まないようにしようと以前から伝えています。

【リライト】コントロールできることと、できないこと。

2019年5月31日

他人もそうです。自分でコントロールできるのは自分の行動だけです。行動することは100%制圧できます。その行動に対してでるのが結果です。日本中の女性誰に告白してもOKもらえる人なんて存在しないように、挑戦の数だけ失敗が生まれるものです。

結果を超えて結論を出そう

先ほどお伝えした通り、結果は自分の望むことではないことが多いのが、世の常です。しかし、結論は結果を更に進化させ、成功に近づけた状態にすることができます。

結果にこだわって心労するのではなく、結果をどう埋め止め、次にどうつなげていくかを考え、再行動することが結論につながっていくと思います。

迷惑も失敗もして、人生を前に進めよう

人生において前に進んでいる人とそうでない人がいます。

前者は、苦しんでる人、頑張っている人です。
後者は、人の悪口や愚痴や言い訳をいっている人です。

以前の記事でもちょこっとお伝えしたのですが、僕は言い訳をする人が大嫌いです。生きる力を感じないからです。生き抜くという言葉通り、生きることは大変で、しんどいことなのです。

人生を生き抜くとは、失敗もして、迷惑もかけて、それでもあきらめずに行動することです。

自分に集中して、もがいて「今」」できることを

その為には、環境や状況を人のせいにしている暇はないので、下記を実行してください。

今できること

・毎朝○○が好きだー!と10回いう(お金、仕事、誰か)
・筋トレ
・毎日のノート(ブログ)

これは「他人」が関係ない作業です。しかし、僕はこれを5か月継続し、自分の変化と前向きさのかわりように自分で驚いています。

人の言動は現実化します。なので、なりたい自分、欲しいものを手にいれると毎日自分に言い聞かせてください。きっと叶うはずです。

100回記念の感想

ということで、ブログ100回記念ということで、感想をかかせていただこうと思います。

本日からブログをSNSで公開しました。公開するまでは1日5PVくらいしかなく、ごく少数方々にしか読まれていませんでした。しかし、僕以外に読んでくれている人がいることが僕はとてもうれしかったです。

TOPにもありますが、僕がこの図鑑を書く理由は「過去の自分を救うため」です。そして、うつ病という地獄の経験を世間に広めて、自殺という結果にならないように1人でも救いたいというのが僕の想いです。

この100回連続更新は僕がブログを書こうと思ったときに決めた目標です。当然100日間続けることは何度も挫折しそうになったし、今日はやめようかなと弱気になるときも多々ありました。

しかし、歯を食いしばって、続けてこれて本当によかったです。

次目標は半年です。毎日更新します。世の中星の数ほどある悩みを1日1個ずつ図鑑にしていって、必ずや本を出版し、世界の人々を悩みから救いたいと思います!

つたないブログではありますが、是非今後ともご興味があれば、お読みいただければ幸いです。


今日は「人は人に迷惑をかけて、失敗することで生きていける【人生を前に進めよう】」についてでした。

では!

コメントを残す