1日の中で午前中が勝負な理由【積み上げる時間】

こんにちは!よっしー2.0です。
今日は「 1日の中で午前中が勝負な理由【積み上げる時間】 」についてです。

僕は1か月ほど前から毎日このツイートをしています。

積み上げについては別記事にてお伝えしましたが、今日は、積み上げるのに最適な時間、午前中について解説していこうと思います。

今回の参考書籍はこちら

脳を最高に活かせる人の朝時間 頭も心もポジティブに!! / 茂木健一郎 モギケンイチロウ 【本】

朝は一番人間のパフォーマンスがいい

人間の脳は、起床時が一番活発でクリアな状態です。しかし、朝起きるのが苦手な人も多いと思います。そんな人はまず、こちらの記事をご覧ください。

元気でいるための方法

2019年7月10日

人が成長するのは朝一と言っても過言ではないと思います。

別名、朝は「脳のゴールデンタイム」と言われているそうです。

朝日には日中と違い、太陽光に「セロトニン」というやる気物質を浴びることができます。その効果もあって、朝一で物事に取り組むことは最適なのです。

やるべきことを片付けてしまおう

ちなみに僕の毎日スケジュールです。

起床後のうごき

・起きたらすぐブログをかく
・朝食を食べる
・前日の出納帳をつける
・youtubeを撮影する
・ジムへいく

このタスクを午前中に必ずやります。

つまりのタスクが日課であり、1日の中で絶対やらなくてはいけないことなのです。それを午前中にもってくることで、確実に遂行することができます。

朝にやることを習慣化

大体の人はやらなくてはいけないことを、後回しにしてしまうでしょう。それは面倒だからで、今日の夜やろうが一番多いのかなと思いますし、僕もそうでした。

しかし、こんな感じになってしまいませんか?

できないパターン

・夜にテレビをみてしまい、翌日に繰り越す
・ついつい寝てしまう
・片付けをしてしまう

僕は夜は基本やらなくてはいけないことを決めないようにしています。夜ほど自分に信用ならない時間はないからです。

12時までに仕事を終わらせる

僕の中では、毎日のやらなくてはいけないことを12時までにを終わらせることを考えて行動しています。日本人は長時間働くのですが、1点の集中力が低いと思うのです。

以前の記事でもお伝え人が最大に集中できる時間と数は、90分を4回が限度だと思います。

なので、それに収まる内容にタスクを絞らないといけないわけです。僕の場合は朝6時に起床して、3個タスクを終わらせるので、午後はわりとゆったりすごしています。

昼は体を動かす

ジムにいく時間をいろいろと検証してみた結果、僕は昼が一番いいと思います。

昼に運動する理由

・血糖値があがらない
・昼ごはんをエネルギーにできる
・ストレス発散になり、午後の活力になる

1日の切り替えタイムという感じですね。普通に午前仕事して、お昼ご飯をたべて、午後仕事となるとだいたい14時ごろに眠くなります。しかし、昼に10分でも運動をしておくと不思議と眠くなりません。

午後はクリエイティブ

午後は、きまったタスクではなく、アイディアを出す自由な時間にしたほうがいいと思います。

クリエイティブタイム

・読書して素材を集める
・企画書を箇条書きで書く
・youtubeなどを見て新しい戦術を学ぶ

僕は読書してネタ集めか、HP制作でデザインの仕事をしていることが多めです。
だいたいコーヒーショップでアイスティーを飲みながらジャズをきいてやってます。

夜に期待しない

先ほどもお伝えしましたが、夜には期待しないほうがいいでしょう。特に午前中やらなくてはいけないタスクほど、夜には90%できないと思います。1日の疲れもあるし、もし、1日の中で嫌なことがあればモチベーションをひきづってしまいます。それであれば、1分でも早く寝て、翌日の朝早起きしたほうがいいでしょう。

僕の場合は18時前には夕食と風呂を済ませて、読書か、ゲームをしています。その他仕事をする場合は、突発的にアイディアややりたいことがあるときにやる程度です。

夜はリラックスタイムにしたほうが翌日活力になるし、睡眠効率もあがります。

午前中にタスクをこなせば1日が気持ちよく終われる

会社にお勤めの方も、主婦の方も、学生も、僕のような経営者も、朝はみんなにきます。その朝の使い方をうまく使いこなせば、1日がいい形で終わると思います。

タスク=やらなくてはいけないこと。

午前中タスクを終わらせるという日課を習慣にしてください。習慣については以前の記事をご覧ください。

この午前中習慣化ができると日にちがたてばたつほど、自分の成果と成長を実感できると思います。ちなみにですが、僕は土日もこの午前中タスクは必ずやっています。

1年後、3年後、5年後の結果を楽しみに頑張りましょう!


今日は「1日の中で午前中が勝負な理由【積み上げる時間】」についてでした!

では!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です