お金から自由になる【不安を捨て去ろう】

こんにちは!よっしー2.0です。
今日は「お金から自由になる【不安を捨て去ろう】」についてです。

人生においてお金は重要な悩みのひとつですよね。お金について様々な書籍を読んできましたが、どうやら、収入が多ければ幸せであるというのは幻想なようです。

では、どうしていくべきなのかを一緒に考えていきましょう。

今回の参考書籍はこちら

お金はただの道具です

お金に対して不安のない人は少ないと思います。

僕自身も常にそう思っています。

しかしそれは、たとえば、年収1億円になろうが、10億円になろうが変わらないと思います。僕も含めてお金をつかっているのは自分自身だからです。

いつもそこには自分がいる

お金を多く持っていても少なくもっていも、常にそこには自分がいます。

宝くじに当たった人はいずれ不幸になると言います。もちろん、お金はあるに越したことはないですよね。以前のブログにもかきましたが、とは言え、そのお金をもつ人お金の関係性が非常に重要になってきます。

お金のストレスを無くす【出費を操ろう】

2019年7月31日

被害者意識

ではそれはなにが原因かというと「被害者意識」です。

僕も書籍を読んでいて痛感したのですが、お金に対して被害者意識があると、お金によって不幸になってしまいます。

具体的には下記です。

お金の被害者意識
・請求書に対しての怒り
・税金が政府に対しての怒り
・家族や社員に対しての怒り

これはお金に対しての被害者意識であり、お金を遠ざける行為です。

誰でも、お金は手元に置いておきたいものだと思います。しかし、お金という道具は、人間の血と同じで流れることで、役割を果たせるものなので、周りからの被害者意識をもって、お金の流れをせき止めると、やがてその不調は自分にやってきます。

責任を負うことから始める

では、その被害者意識を捨て去るにはどうするべきかをお伝えしたいと思います。

まずは自分でその物事に対して、責任を負うことをしてみましょう。

上記の例からの責任の参考例です。

責任を負うこと
・資金管理を毎日する
・税や国に対して関心をもつ
・共同体感覚を持つ

お金を払うことに対して受け身で、被害者意識をもつのではなく、積極的にお金に対して自己責任で前向きに取り組むのです。

人はお金を使うことは好きですが、とられるのは嫌なのは当たり前だと思います。しかし、その嫌だと感情的になっていても解決しないし、お金はそれ以上どうにもならないということです。

インプットではなくアウトプットする

人は受け身になると物事に対して構えてしまいます。それは解決方法がわからなくなり、思考停止してしまうからです。

僕も経験があるのですが、人から背後から急に話しかけられると、相手を警戒してしまいませんか?逆にこちらから正面から笑顔で話すことを考えていると、安心しませんか?

要は、お金も同じです。最初から支払うべきものを把握して準備しておけば安心するし、予定外の出費や税金を見ると人は思考停止になり、不安になります。

なので、来たものをこなすではなく、自分から支払いする内容を把握しにいくのです。それが被害者意識から抜け出す方法です。

無になる練習をする

しかし、人生においてどうしてもお金に動揺してしまうシーンは存在します。

大事な人の死、病気、倒産など、自分で事前に準備できないことも多々あります。これに対しての有効な手段は、心理学者である樺沢紫苑 先生の言葉で、のれんのようにするという言葉があります。

のれんはどんな風が吹いても人が通ってもするりと元に戻ります。真正面から受け取るとつらいことを無になり、自分を被害者意識から救ってくれます。

運転手はあなたである

お金の運転手はあなたです。今、お金がなくて辛いと思っているのであれば、運転操作を誤っている可能性があります。

僕自身もお金に余裕があるわけでも、幸せと思っているわけではありません。しかし、コントロールしているのは自分自身と意識を持ち、お金に対してアウトプットをしていく必要があると思います。

お金があれば幸せではないが、必要なもの

つまり、自分自身が変わらない限り、もし、宝くじで大金を手にしても幸せにはなれないということです。

では、貧乏でいいのかというのも違うと思います。生活するのに必要ですし、お金がなくてはできないことはたくさんあります。

なので、お金に対して僕たちはもっと前向きに学び、受け身ではなく、自分でコントロールできるようにならなくてはいけないのだと思います。

潜在意識を変える

顕在意識と潜在意識については別記事にもご紹介しているので、ご覧ください。

【リライト】認知行動

2019年5月10日

潜在意識を変えるのには、最低3か月のインストール期間が必要です。そして、その3か月は毎日やると更に変わりやすいです。

僕自身もブログを書き始めて3か月を突破して書くことが、当たり前になってきました。これは潜在意識の書き換えに成功したと思います。

なにを変えるには最低3か月毎日、これが潜在意識を変える方法です。


今日は「お金から自由になる【不安を捨て去ろう】」についてでした!

では!

コメントを残す