ガラス張りで生きることにした【隠すから不安になる】

こんにちは!よっしー2.0です。
今日は「ガラス張りで生きることにした【隠すから不安になる】」についてです。

最近、決意したことですが、もう隠して生きることはやめようと思いました。その思惑についてお話てしていこうと思います。

今回の参考書籍はこちら

created by Rinker
¥1,870 (2020/08/07 13:50:18時点 楽天市場調べ-詳細)

これからの生き方

現代はネット社会、そしてAI社会になっていきます。

生き方自体が大きく変わる時代に僕たちは生きています。

たしかに身の回りのものは便利になり、さまざまなものがインターネットにつながり、情報の速度が速くなっていきます。

ネット上で情報流出という観点から逆に自分の情報を守ろうという考え方もあると思いますが、極端ではありますが、僕はどんどん自分情報を出していくべきだと思います。

賛否両論あると思いますが、1つの考えとして聞いていただければと思います。

隠すと自分を隠すことになる

僕は年齢を重ねるにつれていつのまにか自分をさらけ出すことを怖がるようになっていたとふと気づきました。

それは前日書いた記事と相反する部分はあるかもしれませんが、攻めから守りの生き方になっているのではないかと感じたのです。

実力をつける大事さ【見せかけの人生になるな】

2019年9月4日

孤独だけどおおっぴらに

以前、孤独に関しての記事を書きました。もしよろしければ先にご覧ください。

孤独が最強説①【人間関係の不安を解消】

2019年8月23日

孤独が最強説②【人間関係の不安を解消】

2019年8月24日

孤独が最強説③【人間関係の不安を解消】

2019年8月25日

たしかに仕事で会社いくとか、飲み会とか、趣味友達、ママ友達などいれば、社会に取り残されている感はなくなるかもしれません。

しかし、それは、過去の話で、現在ではネットでいくらでも人とかかわることができます。それは距離、国関係なくです。

ネットが急速に発展し、リアルタイム自動翻訳で海外の方と繋がれる日も遠くはないでしょう。

そうなれば、人とのつながりは日本から世界に変わります。地域、仕事とう枠から飛び出ることができます。

とにかく孤独に自分を鍛え、能力をあげ、世界の人とつながっていく。こんな世界観が存在していくと僕は思います。

なぜおおっぴらにするのか

僕がガラス張りでいると考える点は以下です。

ガラス張りで生きる意味
・人生を大事にするため
・自分に自信をもつため
・本質的な人とのつながりをつくるため

僕は過去の自分にはまったく自信がなかったというか、言い訳をしている人間だったと思います。それは自信がないという理由で自分の行動を隠していたと思います。

では、この目的を達成するために、やるべきことを参考書籍からご説明します。

当たり前の道徳心に還る

小学生のときに道徳の授業は皆さんあったと思います。

参考書籍の稲盛和夫さんはその道徳に関しての重要性をお話されています。この道徳に関して当時は言葉のまま受けいれていましたが、今になってその重要性を再認識することになりました。

道徳心
・正直でいる
・人をだましてはいけない
・欲張らない

だれもがそんな当たり前だよね。ということだと思います。しかし、それを自信をもってできているという人はいるでしょうか。少なくとも僕はできていませんでした。

これを行動としていくにはどうしていくべきかその心構えを考えていきたいと思います。

正直でいる

ガラス張りで生きる上で最重要な項目です。僕は割りと正直なほうだと自分で自負しています。良くも悪くも(笑

僕は正直な人は愛されると思っています。それは正直だから人を愛すからです。

良いときも悪いときも率直に自分の思ったことを伝えるのには勇気がいると思います。

ですが、それを誤魔化せば必ずあとでそのツケがまわってきます。一言の勇気が大きく人生を変えてしまう場面があるので、とても重要なことです。

人をだましてはいけない

嘘をつくなと子供のときに先生や親から言われて子供は育つと思います。しかし、すべてにおいて嘘をつかないことは現実的に難しいです。

なので、僕はいつも言い聞かせることは、人を傷つける嘘は絶対つくなということです。

それは人をだますことです。

これは実体験でも思いますが、人をだませば絶対に不幸になります。それは自分をだますことになるからです。

人をだましてしまいそうな時ほど、勇気がない人は人を傷つける嘘をつきます。人に対して、正直でいることは人をだまさないにつながります。

正直になれば、自分も周りの人も幸せになります。

欲張らない

特にお金ですよね。

欲については別記事にてご紹介しました。

価値ってなんなのか考えてみた【人の悩みの原点?】

2019年8月22日

人間にとって欲は必要なものでありますが、幸せにも不幸にもする要因です。

欲をコントロールできなくなると人は化け物になります。欲はベクトルが完全に自分に向かっている状態です。自分に向いてない人は絶対に欲張らない人です。

自己中心的な生き方をしていると人は誰も助けてくれないし、孤立してしまうことになります。

僕自身もうつ病になった時に欲についてはかなり自分と向き合いました。長くなるので、欲についてはまた別記事でお伝えしたいと思います。

自己に問え

これらの要素は常に自己に問い続けることが大事と稲盛さんは仰っています。

完璧など存在しません。常に自分を道徳心の中で行動しているか自分に問い続けて成長していけるかが、より良い人生の分岐点だと思います。


今日は「ガラス張りで生きることにした【隠すから不安になる】」についてでした。

では!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です