世の中は諸行無常であること【うつ病は自分で治せる】

こんにちは!よっしー2.0です。
今日は「世の中は諸行無常であること【うつ病は自分で治せる】」についてです。

僕はたくさんの本を読んでいる中でこの言葉を知ってとても楽になりました。どういう意味でどういう風に活用すべきかをご説明します。

今回の参考書籍はこちら

一瞬でも同じことはない

諸行無常とは・・・

諸行無常は、仏教用語で、この世の現実存在はすべて、すがたも本質も常に流動変化するものであり、一瞬といえども存在は同一性を保持することができないことをいう。「諸行」とは因縁によって起こるこの世の現象を指し、「無常」とは一切は常に変化し、不変のものはないという意味。三法印、四法印のひとつ。

簡単にいうとこの世で変化しないものはないということです。ものごとは常に変化し、変わっていきます。

一瞬たりとも同じ瞬間というのはなく、一瞬で過去になってしまいます。

人も世界も1秒1秒で変わっているのです。

変化を受け入れると人生が楽になる

現代でいうとスマホの進化でしょうか。当時はスマホなんて誰も興味がなかったし、不便なものでした。しかし、たかが数年で全人類に浸透し、人々の生活を一変させました。

つまりこれは大きな変化の代表で、その中で日々小さな変化が起きています。それは毎日の天気が変わるように無常なことだと思います。

そして、私たちは生まれた瞬間から歳をとっていきます。歳をとるということは、常ではないことです。

その変化の中でも受け入れ難いことは、他人の変化だと思います。人間関係であの人が変わってしまった、過去と違うのは衝撃を受けると思います。

しかし、以前の記事でお伝えしましたが、他人をコントロールすることはできません。なのでその他人の変化に対応することが必要です。

同一性を保持できないことを知る

同一性というのは、ずっと同じでいることです。人は同じにみえて、毎日変化していきます。そして変わることが普通で、それは意図的でないことが普通です。

僕もうつ病発症前と後では性格も生活も人間関係も大きく変わったと思います。人間はそうやってどこかのタイミングで人生を一変させる出来事があり、変わっていくのだと思います。

そして、うつ病はその代表格で人生の変化についていけなくなると起きてしまう病気です。

うつは変化に対応できないからなる

僕自身も人生において大きな変化がいくつも重なり、それに体が対応できず、処理できなくなったと思います。

人生において人を大きく変えるような出来事は全員に訪れることだと思います。

では、意図的でなく起こる変化にどう対応していくべきかをお伝えします。

変化を受け入れる方法

・知恵をつける
・人を支配しない
・当たり前など存在しない

知恵をつける

人は知らないと行動でできません。僕は以前まで知らないから仕方ないという考えをもっていました。しかし、学生時代など生きている範囲がせまいときはいいとしても、社会という場において知らないというのは、裸でサバンナで餌になるようなものだと思います。

先人、偉人たちの経験や伝記は知恵をもたらすものです。

歴史は必ず、過去の歴史にそって動いていくことだし、その延長線上に必ずあるものです。

知恵をもって生き抜いてきた人類は知恵をもつことで、生きていくことができます。

人を支配しない

先ほども書きましたが、他人をコントロールすることはおろかなことです。人は親子であれ兄弟であれ夫婦であれ、その他人の人生を変わりに生きることはできません。

つまり、その人の人生の責任はその人がとるしかないのです。それなのに人をコントロールし、操縦桿を握ることは人を支配しようとする行動です。

そして、人を支配してしまうと必ず、変化が起きたときに衝突が起きます。

自分と他人の境界線を明確にして、踏み込まない、踏み込ませない領域を確保することによって良好な人間関係というのは築いていけると思います。

当たり前など存在しない

ご飯を食べれること、寝る場所があること、着る服があることを当たり前と思ってはいけません。先人たちの知恵と努力があって、今生まれた瞬間から私たちはこのような生活をすることができるようになっています。

この当たり前だと思う生活ですら、諸行無常なのです。人なんて息ができなくなれば簡単に死にます。簡単に死ねるのに何年も生きていけることはとても有難いことだと自覚すべきだと思います。

循環という時を生きる

以前、twitterでこのようなツイートをしました。

時というのは常に循環していて、回るものです。僕はそれをせき止めたり、自分で操作しようとしてたのだと感じるときがあります。

循環というのは、変わっていくということです。

この世のすべてが変わっていき、変化していくのです。

そしてそれを動かすのは時です。

時には逆らうことはできないし、拒んでもいけないです。その時の循環に従って、変化を受け入れる心が必要です。


今日は「世の中は諸行無常であること【うつ病は自分で治せる】」についてでした。

では!

コメントを残す